魅力的な無垢材を使った無印良品のこだわり家具

先日、定休日を利用して横浜に行った時、横浜そごう7階の無印良品に行って来ました。


~無印良品 そごう横浜店にて~(株)ZEN住研

~無印良品 そごう横浜店にて~




無印良品はとても好きなブランドの一つで、地球環境を考えた商品開発や人にやさしいオーガニック素材で出来た衣類などとても魅力的な商品がたくさんあります。
中でも、特におススメなのが、無垢材の家具ですね。

中身が合板で、表面が化粧合板や無垢の単板で作られた家具と違って、無垢材の家具は使えば使うほど味が出てきます。
当然、価格も高くなりますが、合板家具が10年も経過すると化粧版が傷んで来たりしますが、無垢材なら20年、30年と持ちます。
本当にこだわるなら無垢材の家具をおすすめ致します。

無印良品では、オーク材やタモ材を使ったテーブルやデスクなどがいろいろあります。


無垢材のデスク~無印良品 そごう横浜店にて~(株)ZEN住研



こちらの無印良品店の家具ショールームコーナーでは、壁材としていろいろな種類の天然木が使われており、とても味のある空間になってました(^O^)/。

無印良品 そごう横浜店にて~(株)ZEN住研



ちなみにこちらは、2年前無印良品から購入して、当社の商談テーブルとして使われているオーク材のオーダーテーブルです。

無印良品 オーク材オーダーテーブル~(株)ZEN住研~



これから何年も使ってゆきたい家具の一つです。o(‘-^*)/

カテゴリー: すべての記事を読む, フリーで行こう(^^)/日記, リフォーム・リノベーション, 自然素材・無垢材   パーマリンク

Comments Closed

コメントは受け付けていません。