スーラータンメン(酸辣湯麺)~中国拉麺揚州商人 新橋店~

スーラータンメン~中国拉麺揚州商人 新橋店~

今日のランチは新橋にある中国拉麺揚州商人のスーラータンメン(酸辣湯麺)を久々に食べました。

中国拉麺揚州商人 新橋店
ここのスーラータンメンは辛さと酸っぱさはマイルドで、ランチ時で混み合う中、一人で来る女性客もこのスーラータンメンを注文する方が結構います。
中国拉麺揚州商人 新橋店
麺は平たいきし麺タイプの刀切麺と極細麺の柳麺の2種類から選べますが、当然極細麺の柳麺をいつも選びます。
やっぱり、スーラータンメンは細麺でしょ・・・

初めてここの店のスーラータンメンを食べたとき、どこか懐かしい味がしましたっけ・・・

別に幼少期中国や中華街で育ったわけではないのですが、アメリカでの留学時代、どこの中華料理を食べに行っても必ずホット&サワースープがメニューにあるのですが、その独特な味を思い出させてくれました。

唐辛子の辛さと酢の酸っぱさ、それからコショウとこれら3種類の刺激を
卵でまろやかに包み込むこの味、たまりません(@⌒¬⌒@)ノ

ちなみにもっと刺激が欲しい方は、激辛スーラータンメンがあります。
辛みそ(?)がゴルフボールくらいの大きさ(←ちょっと大げさかも・・・)
が2つスープの上にのってやってきます。
今日カウンターの隣の席で女性が食べいてましたよ(^_^;)

カテゴリー: すべての記事を読む, フリーで行こう(^^)/日記, 日本橋・新橋グルメ   パーマリンク

Comments Closed

コメントは受け付けていません。