基礎工事の配筋検査~鹿嶋市平井 O様邸 新築工事現場~

こんばんは(^^)/ZEN住研の小林です!!

本日、現在工事中の鹿嶋市平井O様邸の新築工事現場にて第三者検査機関による「基礎の配筋検査」を実施しました。

~基礎配筋検査~鹿嶋市平井O様邸 新築工事現場

~基礎配筋検査~鹿嶋市平井O様邸 新築工事現場



今回はベタ基礎で直径13㎜の鉄筋を150㎜ピッチシングルで仕上げてます。また外断熱工法の基礎内断熱施工を予定しておりますので、鉄筋の下の防湿シートの下にポリスチレン断熱材40㎜を敷きました。

~基礎配筋検査~鹿嶋市平井O様邸 新築工事現場




基礎図面とおりに施工されているか、鉄筋がしっかりと締め付けされているか、鉄筋のかぶり厚はしっかりと取れているか、建物配置は適正か・・等の細かい検査を行います。

~基礎配筋検査~鹿嶋市平井O様邸 新築工事現場

~基礎配筋検査~鹿嶋市平井O様邸 新築工事現場

~基礎配筋検査~鹿嶋市平井O様邸 新築工事現場

結果は「合格」です (´・`;)>ホッ

この検査結果に基づいて、次の工程に進むことができます。

第三者検査機関による検査は、建物の品質向上等、お客様にご安心頂くためにも必要ですね。

ちなみに、当社では、第三者による現場検査について、基礎鉄筋検査(検査機関)、上棟時の耐力壁、耐震金物検査(検査機関)、建物完了時の行政庁による検査(市町村による)を実施しております。

今日は本当に暑い日で、検査員の方、本当にご苦労様でした(^^)/




前の記事へ   「リクシルのつくばショールームへ行って来ました(^O^)/」
次の記事へ   「基礎工事完成(^O^)/~鹿嶋市平井 O様邸 新築工事現場~」

This entry was posted in すべての記事を読む, 新築. Bookmark the permalink.

Comments Closed