基礎配筋検査無事合格しました~潮来市宮前K様邸新築工事~

こんばんは!ZEN住研の小林です!!

潮来市宮前K様邸の新築工事現場での基礎配筋検査を受けました。


基礎配筋検査無事合格しました!!~潮来市宮前K様邸~



柱状改良工法による地盤改良上、ベタ基礎仕様で施工を行っております。


基礎配筋検査無事合格しました!!~潮来市宮前K様邸~



ベタ部分の鉄筋径は13mm、間隔は200mmピッチ、立ち上がり部分の主筋径13mm、ピッチも200mmで仕上げてます。


基礎配筋検査無事合格しました!!~潮来市宮前K様邸~



検査も無事合格!!


基礎配筋検査無事合格しました!!~潮来市宮前K様邸~

基礎配筋検査無事合格しました!!~潮来市宮前K様邸~



ここまで順調に進んでます!


今月末の上棟が楽しみです(^^)/



前の記事へ   「新築住宅の地盤改良工事終わりましたヘ(゚∀゚*)ノ」

次の記事へ   「夢ハウスの樹齢1000年ヒバ土台完成~潮来市宮前K様邸新築現場~」

This entry was posted in すべての記事を読む, 地盤改良工事, 新築, 究極断熱の家, 自然素材・無垢材, 高断熱化住宅. Bookmark the permalink.

Comments Closed