刀削麺酒家日本橋店~日本橋グルメ~

刀削麺酒家日本橋店 麻辣刀削麺

刀削麺酒家日本橋店 麻辣刀削麺 780円



先週の火曜日、東京オフィスから歩いて5分くらいの日本橋室町にある「刀削麺酒家日本橋店」でランチを食べました。

この辺りはランチの時間帯はすごく混みあう。この店も12時過ぎるとウェイティングが発生する。
だから、11時20分頃に入店。店長さんがちょうど準備中の札を営業中に替えるところでした。

定番はやはりマーラー刀削麺。平たくて、もちもちした麺の独特の食感がたまらない。
あと、坦々刀削麺もおすすめ。
ランチは週替わりランチがあり、この日は違ったのですが、以前食べた酢豚はとても美味しかったです。
夜のアラカルトのメニューの一つです。
夜も何度か来たことがあるのですが、予約を入れていった方が確実ですね。店内は2階もあるのですが、比較的狭いので・・・
どれも本場中華料理の味が出てて美味しいです。(*^_^*)

この日は、マーラー刀削麺にしました。
辛さは激辛というわけではなく、香草や香辛料等で薬膳スープ+唐辛子という感じ。暑い夏はやはりこういう健康に良さそう(?)な辛いスープを取って、汗をかくのが一番ですね。(^_^;)

2年前はこのすぐ近くに制作事務所があり仕事仲間3人で良く食べに来ました。
料理にはこのマーラー刀削麺はじめいろいろなメニューに香草のパクチー(中国語では香菜(シェンツァイ))が入っていて、一人がパクチーが大好物ですが、もう一人がその独特の香りがダメ。
だから、マーラー刀削麺を頼むときはいつも、一人分をパクチーだけ別皿に注文して、もう一人の麺の上に空けるのです。
何度かそんな注文を繰り返してゆくうちに、中国人の店員さんもわかってくれて、、
「お一人分はパクチー抜きで、もう一人分はパクチーダブルでよろしいでしょうか?」
という始末。

パクチーは独特な香りがあり自分も最初はあまり好きになれなかったのですが、最近はその香りに慣れました。

先日、パクチーが相変わらずダメな以前の仕事仲間と久々にここで食事したときも、店員さんが覚えていてくれて、彼に対して、
「パクチーは抜きでよろしいでしょうか?」
と聞かれたので、自分は
「その分自分の方にダブルっでのせといてください。」
注文しました。(^^)/~~~

カテゴリー: すべての記事を読む, フリーで行こう(^^)/日記, 日本橋・新橋グルメ   パーマリンク

Comments Closed

コメントは受け付けていません。