折板葺屋根工事始まりました(^^)/~ガレージ新築工事 香取市佐原F様邸

 

先日上棟した、香取市佐原のガレージ新築工事で折板屋根が上がりました。

折板葺き屋根工事~香取市佐原 ガレージ新築工事現場~

折板葺き屋根工事~香取市佐原 ガレージ新築工事現場~



折板葺き屋根工事~香取市佐原 ガレージ新築工事現場~

 

今回入れた折板屋根は裏に断熱材が施工されており、結露防止機能もありますよ。d(゚ー゚d

 

折板葺き屋根工事~香取市佐原 ガレージ新築工事現場~

 

ガレージ脇のテラスの骨組も防腐防蟻材のキシラデーコルを塗ってます。ゞ( ̄ー ̄ )

 

テラス骨組み防腐防蟻剤キシラーデコール塗装~香取市佐原 ガレージ新築工事現場~

 

H3000㎜のシャッターも入りました。(*^▽^*)ゞ

 

ガレージ シャッター施工~香取市佐原 ガレージ新築工事現場~

 

ところで、一般に倉庫工事の場合、片流れ屋根だとガルバリウム鋼板製の瓦棒葺きか今回のような折板葺きが主流です。

製品自体のコスト的には折板葺の方がかかりますが、瓦棒ですと下地に垂木を組んでからコンパネを張らなければならないため、大工さんの手間・材料と全体の工期を考えると設計段階からの構造をしっかり打ち合わせしていれば、折板の方がローコストで出来ます。

今回はお施主さんの了解も得て折板葺屋根にしました。

実は、今回搬入時にトラブルがありました。(^_^;)

スケジュール的には上棟時にこの折板葺施工を終える予定でしたが、
上棟前日、搬入のため来た4トントラックが現場へと続く道が狭くて到達できず、
お施主様の話ですと何度もチャレンジしたのですが、最後の曲り角のところの電柱が邪魔をして、
とうとう諦め引き返す羽目に・・・

トラブルの連絡をもらった板金屋さんから自分にも連絡をもらいましたが、すぐに出れなくて・・・・すみません・・・

ですから、後日2トン車で来ていただきましたが、棟上げ時に間に合わず、施工出来ませんでした。

納品業者様、この場を借りてお詫び申し上げます。m(_ _)m

事前にしっかり道幅は確認になくてはなりませんね・・・・(^_^;)

This entry was posted in すべての記事を読む, ガレージ新築工事. Bookmark the permalink.

Comments Closed