最強基礎&土台完成ヽ(゜▽ ゜)ノ~潮来市の自然素材と薪ストーブのある家、新築工事現場~

こんにちは!!ZEN住研の小林です!!

最近に突発的なわか雨がとても多いですね(。-人-。)
結構参ってます・・・

さて、潮来市の自然素材と薪ストーブのある家、新築工事現場で基礎工事と土台付け工事が終わりました!!

まずは、基礎工事の完成!!

最強基礎&土台完成ヽ(゜▽ ゜)ノ~潮来市の自然素材と薪ストーブのある家、新築工事現場~

最強基礎&土台完成ヽ(゜▽ ゜)ノ~潮来市の自然素材と薪ストーブのある家、新築工事現場~


天端の誤差も2㎜以下というとてもハイレベルに仕上がってます!!

最強基礎&土台完成ヽ(゜▽ ゜)ノ~潮来市の自然素材と薪ストーブのある家、新築工事現場~

最強基礎&土台完成ヽ(゜▽ ゜)ノ~潮来市の自然素材と薪ストーブのある家、新築工事現場~



その後、土台の取付ににかかり、先日完了しました。

最強基礎&土台完成ヽ(゜▽ ゜)ノ~潮来市の自然素材と薪ストーブのある家、新築工事現場~


弊社の土台柱は樹齢約1000年のヒバ材を特許技術で含水率10%以下まで乾燥させた4寸角の木材が使われております。

昔から、土台柱は硬くて湿気に強いクリかヒバ、またはヒノキが使われてきました。
クリやヒバは非常に硬く、耐久性があります。
また、ヒバやヒノキはヒノキチオールという虫を寄せつけない天然の防虫作用のある揮発性の物質を発散します。特にヒバは水に濡れると、「腐る」「虫に食われる」ことに対する自らの防御反応で特にこのヒノキチオールの匂いを多く発散します。今日もこの匂いが立ち込めてました。とてもいい匂いです(*^^*)

土台の構造も、剛床構造でしかも、土台の間に必ず98㎜角の超乾燥赤松材が45㎝ピッチに入っているので、地震や風圧に対する強さを表す床剛性は通常の根太工法の3.7倍もあり、まさに最強の土台構造です。
詳しくはこちらから>>>〇「壁パネルと剛床の高耐震構造」

最強基礎&土台完成ヽ(゜▽ ゜)ノ~潮来市の自然素材と薪ストーブのある家、新築工事現場~

最強基礎&土台完成ヽ(゜▽ ゜)ノ~潮来市の自然素材と薪ストーブのある家、新築工事現場~



いよいよ明日、上棟を迎えます。天気はこれから今夜にかけて、またまたにわか雨があるようですが、明日は良い天気に恵まれそうです!

最強基礎&土台完成ヽ(゜▽ ゜)ノ~潮来市の自然素材と薪ストーブのある家、新築工事現場~


【前の記事へ】   
〇「基礎工事始まりました!!~潮来市の自然素材と薪ストーブのある家、新築工事現場~」

【次の記事へ】   
〇「祝!上棟~自然素材と薪ストーブのある家 潮来市洲崎U様邸~」

【関連の記事】   
〇「樹齢1000年のヒバ土台回し~鹿嶋市神向寺A様邸新築工事現場~」
〇「夢ハウスの樹齢1000年ヒバ土台完成~潮来市宮前K様邸新築現場~」
〇「壁パネルと剛床の高耐震構造」








カテゴリー: すべての記事を読む, 新築, 究極断熱の家, 自然素材・無垢材, 薪ストーブ, 高断熱化住宅   パーマリンク

Comments Closed

コメントは受け付けていません。