潮来市日の出新築M様邸 アクアフォーム100mm断熱&YKKAPW330木目調樹脂サッシ

潮来市日の出のM様邸現場にて、アクアフォームの吹付断熱が完了致しました。

潮来市日の出M様邸


4寸角の無垢柱と間柱の間にすき間なくきっちり断熱材が吹き付けられました。

潮来市日の出M様邸

潮来市日の出M様邸



ヒートブリッジである外皮から繋がる耐震金物もしっかり断熱されてます。

潮来市日の出M様邸

潮来市日の出M様邸


YKKAPW330木目調の樹脂窓が入ってます。

YKKAPW330木目調樹脂サッシ~潮来市日の出M様邸~

潮来市日の出M様邸

YKKAPW330木目調樹脂サッシ

YKKAPW330木目調樹脂サッシ

熱伝導率0.034W/mKで100mm厚の断熱施工で、尚且つ外皮平均熱還流率1.34W/㎡Kの樹脂製YKKAPW330木目調サッシで、UA値(外皮平均熱還流率)0.46W/㎡K以下のHEAT20で言うG2グレードの超高断熱仕様を実現できます。

他社ではH28年省エネ基準UA値(外皮平均熱還流率)0.87W/㎡K以下クリアのため、70mm厚でアルミ樹脂複合サッシがほとんどですが、ZEN住研では倍近くの断熱基準を標準仕様としております。


断熱性能はきっちり施工してこそ、性能が発揮させるので,きっちりっ施工して行きたいですね!!



カテゴリー: すべての記事を読む   パーマリンク

Comments Closed

コメントは受け付けていません。